地表面の反射と紫外線

昨日は一面雪景色でしたね
実は、今年初めてスノータイヤを付けました。
なので、慌てることはなかったのですが、
人間の体と同じですね。

役に立たないかも知れないが、備えておけばいざという時に慌てない
でも、それに案じては危険

日頃の積み重ねが、「引き締め&若返り効果」を長く維持できます
でも、それに甘んじて食べ過ぎると、
ウエイトUPに・・・・・

日本肥満予防健康協会の冊子に面白い記事があったのでご紹介しますね♪

屋外にいる人は浴びる紫外線だけでなく、地表面で反射された紫外線も考慮しないといけないそうです。
反射された紫外線は地表面の状態で異なります。
【反射率】
☆新雪・・・80%
☆アスファルト・・10%
☆草地・・・10%以下
☆砂浜・・・10~25%
☆水面・・・10~20%
いかがですか?
上からの紫外線は日傘や帽子で対策をとりますが、
下からの紫外線対策をしてない方は多いのでは?

冬の対策は下から????
[PR]

by styleexerk | 2014-02-09 19:45