凄い話し☆ ためになる読むべし☆

早い~ 早い~ 
また今月終わって 来月が来るぅ~~

それどころか
来年がまた来るぅ~~

早すぎやわ~~

先日、日本補完代替医療学会に出席してきました。
その学会で今、本も多数出版・メディアにも多数出演されている
白澤博士・済陽先生の講演がとても勉強になりました。
簡単にすると、
白澤博士は「ボケずに長寿」
済陽先生は「癌療法」です

それは、美容・ダイエット・健康すべてに結び付くと思います。

肥満は病気のリスクが高い。
若々しく見え・輝いた肌の持ち主は健康です。脂肪細胞はアンチエイジングを邪魔します。

いわゆるどれも切っても切れないのです。

または、どれかが叶うと授受つなぎのようにすべて良くなるとも言えます。

また、今回の情報は身近な方のためにもなる間も知れません。
最後まで読んでくださいね。

今日は
癌の食事療法についてお話します

済陽先生の講義を参考にまとめます。
 1981年アメリカ NIHから発表されたR.ドールの分析によると
 【癌の要因】  
  ①食事  4割
  ②喫煙  3割
いわゆる 7割が生活習慣で癌を発病する。いわゆる生活習慣の改善により癌を防止可能という見解が世界的に支持されています。

そこで済陽先生は永年の診療経験から
【発がんの原因】
 ①塩分過剰
 ②動物性たんぱく・脂肪の代謝障害
 ③クエン酸回路障害・・・ミトコンドリアのエネルギー(ATP)が不足し起こる
 ④血中活性酸素過剰・・・紫外線・喫煙・抗菌剤・農薬での活性酸素
 
【癌の治療】
 ①食事療法 ・・・ 免疫賦活の食材
     +
  医学的施療

【食事療法】
 ①塩分制限(限りなく無塩)
 ②動物性たんぱくの制限 ・・・・変わりに植物性たんぱくを摂取
 ③大量の野菜・果物摂取 ・・・・ 1日1.5リットルの生ジュース
 ④玄米・豆・いも類で糖代謝を円滑に
 ⑤海藻・きのこ・乳酸菌を摂取・・・・免疫能を高める食材
 ⑥食用油は食物油に限定・・・オリーブ油・ごま油・菜種油に限定(バター・ラード禁止)
 ⑦自然水・・・水道水禁止

まとめると上記になります。
完全に取り組めないにしても、できるところから気を付けるといいと思います。
しかし、上記の事はダイエットの食事アドバイスとまったく同じなんです。

上記に気をつけていると、痩せて若返るとも言えます。

来週は「ボケズに長生き」の秘訣をご紹介しますね。
[PR]

by styleexerk | 2012-11-24 19:00

感動PartⅡ

先日DVDを購入してくださった方からメールをいただきました。
そのメールを読み鳥肌が立ちました。
私の「伝えたいことを代弁」してくださっているのと、私が元気をもらうことができました。
毎日「皆さんのお役にたてているのかな?」「皆さんは喜んでくださっているのかな?」
毎日毎日不安です。でも今からご紹介するメールは、私に「感動」と「感謝」と「更に頑張らないと」という気が引き締まる思いを与えてくれました。
長くなりますが、皆様にご紹介させてくださいね。
私だけでなくスタイルエクサ+Kのインストラクターも、きっと私と同じ気持ちです。

******************************

ネットで初めてこのDVDを知り、迷わず購入しました。
私は、現在62歳、5年前に左股関節の人工関節置換術を受けています。
幸い、素晴らしいDrと出会い、術後は良好、運動制限もありません。
でも、今度は少しずつ右の股関節も悪くなりつつあります。

KEIKO先生がおっしゃるように、骨盤や股関節は、身体を正常に保つ大切な部位で、
私も長年の生活習慣によるゆがみがこんな病気の元になったのではないかと思い、
普段から気をつけています。

股関節が悪くなる前、8年くらいヨガをしていました。
でも、手術前は何年も運動らしきものもできず、身体はどんどん硬くなっていきました。


現在は、ピラティスのレッスンも受けていますが、それだけでは足りないと感じていました。
さまざまなダイエットや運動プログラム、肉体改造など見ても、もう少しピンとくるものに
出会えませんでした。

今回、このDVDの案内を見て、これだ、と思い、購入しました。
その理由は、
・身体のゆがみを矯正することを何より重要にされていること。
・インナーマッスルを鍛えるプログラムであること。
・身体の柔軟性を増し、筋力をつけることで代謝をアップするようにされていること。
などです。先生の理論は全部納得できるものでした。

気になるのは、年齢と股関節が悪いことです。
でも、年齢はいくつになってもできると信じています。
さらに、股関節は、手術をした方は全く問題ありません。
していない方は、ひねりや衝撃、加重は病気を進めることになるので、できるだけ避けながら
周りの筋肉をつけるように運動もしています。

そして、早速DVDを見ながらやってみました。、今日も、お昼にして今真夜中ですが、体の中がとても温かいのです。
冷え性の私には本当に嬉しいことです。実は、今日びっくりすることがありました。

それは、床のものを拾おうとしたとき、ごく自然に膝を曲げて拾っていたのです!
今までは、よほど意識しないと、無意識に膝を伸ばしたまま腰を曲げて拾っていました。
腰の後ろが固く、膝を曲げてものを拾ったり持ち上げたりすることができなかったのです。
明らかに身体に変化が出てきました。

股関節の具合が悪くなって、48歳で「変形性股関節症」と診断されてから、
運動療法を中心とした温存療法で手術までに9年の時間経過しました。
手術を先延ばしするにはよかったのかもしれませんが、そのために、
運動ができず身体の筋肉や関節がとても硬くなってしまいました。

57歳で手術、その後リハビリを続けましたが、なかなか柔軟にはならずに、
床に座って三角座り(体育座り)ができるようになったときは本当に嬉しかったです。

手術をした左の方は全く快調ですが、右がだんだん悪くなり、骨棘も出来はじめていて
脚を自分の胸に近づけることが出来ません。
でも、痛みはなく、何とかこの状態から悪化しないようにしたいと願っています。

カイロの先生にも治療を受けていて(月に2回)、先生が言われるには、
長い間動かさなかったために、腰椎の間がとても固くなっていると言うことでした。
それを少しずつ改善してもらっているのですが、治療後は楽になっても、
自分でどうすることもできないのですぐにまた固くなってしまうのです。

でも、今回、先生のDVDは明らかに自分で体幹筋肉や骨盤、股関節周りの筋肉に
刺激が入っていることを感じます。
わずか5日間で、今までにはない身体の楽さ、軽さを感じ、先ほども書きましたように
自然に膝を曲げてものを拾っている自分に驚いた具合です。

これは、きっと健康な人には分からない変化だと思います。
そんなことは当たり前だからです。
部分的なアプローチでは、結局何をどんなふうにしても、効果は限られていたり、
特定の人たちのための結果に終わるように感じていました。

そして、きっとどこかに、誰かがそんなものではなく、身体全体、日々の生活習慣における
身体のゆがみを矯正し、全身運動により、インナーマッスルを鍛え柔軟にし、
健康的な美しさを追求して研究し、誰でも簡単に無理のない時間、空間、取り組みで成果の出る方法を
提供してくれる人があると信じて、いろいろさがしていたと言っても過言ではありません。

今回、先生に出会えたことは本当に嬉しいことです。
その証拠に、運動の苦手な私が、とても楽しく昨日まで5日も連続で取り組み、
どんどん心の中が膨らんでくる喜びを感じているのです。

**************************

読んでいただき
ありがとうございました
[PR]

by styleexerk | 2012-11-11 22:30

あ~関西☆ 関西♪

先週、あるダイエット商品のCM依頼があり
撮影してきました。

来年の1月3日~半年間放送されるので、見てくださいね
商品は私も試しましたが、すごく効きます。

ぜひ試してくださいね

出演は40秒程ですが、撮影に掛かる時間はその何十倍もかかります。

セリフは300~350文字位ですが、
一語一句間違えてはいけません。
なぜなら電波に流れても問題ないか、事前に専門機関にチェックを受けて
合格をもらっている文章だからです。

いざ撮影始り
文章覚えて話しますが、普段使い慣れていない言葉だから
「舌カミカミ」

≪ただでさえ、「ら行」が苦手なのに・・・≫
f0181349_20102729.jpg














関西のイントネーション。。。。邪魔でした・・・・・
気持ちを込めた、関西の「ノリ」。。。。。。邪魔でした・・・・

≪テンション落ちるわ。。。≫
≪自信無くすわ。。。≫
と、おとなしくしゃべると

「OK!!!」
「今のいいよ☆」

≪えっ!!!≫

f0181349_2021341.jpg














こんな配色、私は絶対選らばないわ
≪なんでこれだけ、「こてこての関西のおばちゃん」の色だすん??≫
≪私、、こんな趣味 違う 違う  ≫

「メイク濃くない?」
「大丈夫です。これくらい飛びますよ」
「それにプロらしく見えるように、って言われてますんで」
f0181349_2052481.jpg














≪えっ?私プロ違うん???≫
≪???????≫

気っ  気を取り直して・・・・


この美人メイクさん
東京で一人6年間頑張ってられるんです。

偶然滋賀出身!!
その上なんと、私の親しい友人と仲の良い友達だったんです!!

「この偶然、怖くないですか?」

このころになると私も慣れてきて

「ほんとうですね、怖い。驚きですね」
と、答える
→ 関西では   「うそ~~~ めっちゃ めちゃ偶然やん!! 
           怖いわ~~!! めっちゃびっくりやわ!!
            うそ~   うそ~~ へえ~ びっくりやわ~」と、
           むやみに繰り返し、大げさに驚く


怖い偶然です。
で、意気投合☆
で、こっそり教えてくれたことがあります。

「東京で成功するコツはね。。。。」、
「笑わない!!」
「ウケ狙わない!!」
「仕事だけする!!」

≪え~~~関西のサービス精神が@@@@@@≫
≪私の中の辞書にはないことばかりやん グスッ ≫
≪東京は怖い所や@@@@@@@≫

東京日記でした
[PR]

by styleexerk | 2012-11-04 20:02