痩せない理由 その4

野菜や果物を沢山取っているのに痩せない・・・・

痩せ食材を食べてるのに痩せない経験ありませんか?これはその食品1品だけ食べていても効果ないんです。
何かと食べ合わせた方が効果が上がるの
栄養のバランスね。

痩せ食材と言われるのも一種類食べただけで痩せるなんてありえない!

果物はビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富
更に糖質が含まれていても低GIという特徴がある。

けれども果物もカロリーがあります。
食べ過ぎは禁物!
それを忘れずに!

これらの食品は代謝を上げるのに必要な食品なので
毎日手の平サイズ摂取して欲しいです。

[PR]

by styleexerk | 2010-05-30 08:37

痩せない理由 その3

油ものを控えているのに・・・「どうして・・・」と言う方もいるのでは?

唐揚げ・天婦羅などフライも物を控え和食中心にしても以外と落とし穴が。。。

食材が低カロリーでも調味料でカロリーアップしてませんか?それと大豆や乳製品も加工法によっては高カロリーになります。

その理由としては調味料
  みそ・砂糖・みりんなどコクを出すもの
  ソース・ドレッシングなどカタカナの調味料
  炒め物の油
  チーズ・ナッツ類
  牛乳も100mlで67kcal・・・砂糖を入れないミルクティーが・・・

そう隠れたカロリーを忘れないように
 
改善策は
うす味を心掛ければ防げます

参考までにお肉の脂もこんなに違います。(100gに対して)
  牛脂身つき腿肉 : 209kcal  → 牛赤み腿肉 : 140kcal
  豚ロース : 263kcal → 豚ヒレ : 115kcal
  鶏手羽皮つき : 211kcal  → 豚ヒレ肉赤み : 115kacal
  鶏胸肉皮つき : 191kcal → 鶏胸肉皮なし : 108kcal

今一度見直してみるのも必要かもしれませんね。

そして「出す事」はダイエットと美容に重要です。
私は毎朝ドライフルーツの「プルーン」を3~5粒食べます。
これは効果ありますよ☆

それと運動☆

とにかく試してみて☆
[PR]

by styleexerk | 2010-05-23 08:52

痩せない理由 その2

炭水化物ダイエットしてる人結構いますよね。
最初は痩せても痩せなくなってきたのは、、、なあぜ??


1.脳が身体が飢餓状態と判断してしまう
  次いつ入ってくるか分からないので、入ってきたら使わずで栄養を貯め込もうとする。

2.炭水化物を減らし過ぎて代謝の悪い身体になっている
  炭水化物はすぐにエネルギーになる栄養素、熱をうみにくくなり身体が冷えて更に代謝能力が下がる


炭水化物は摂り過ぎても、減らし過ぎても駄目!!
    総摂取量の50~60%
    1日90~100g(お茶碗2杯分)を下回らないで!

パン・ご飯を抜くだけが炭水化物を減らしたのにはなりません。お菓子・ジュースにも含まれています。
ご飯を減らしてお菓子を食べていたら同じ事・・・

そして、太る炭水化物と太らない炭水化物があるのです
色の白いものほど太りやすくなります。玄米・発芽米・全粒粉パン・ライ麦パンなどが太りづらい炭水化物。
そして、酢の物・食物繊維を必ず一緒に取ると、糖質の吸収を抑えます・


どうですか、あてはまりますか?
少しの注意で成功するなら、注意して食品を選んでみませんか?
[PR]

by styleexerk | 2010-05-15 09:07

痩せない理由 その1

忠実にダイエット情報を実行しているのの「私は痩せない」なんて。。。経験ありますか?
今週からその理由を一緒に考えていきましょうね♪

まず「摂取カロリーを抑えているのに痩せない」のはなな~ぜ??その理由ズバリ!!
 「痩せない身体になっている」

そうなった理由は以下の事が考えられます。
 ①食べてないと思いこんでいるだけ
   → 食べてないようで、実はつまみ食いや間食をしている。(飴ちゃん一個も立派なカロリーがあるわよ)
 ②食べる量が少なすぎる 
   → 栄養バラスンスが悪く食べた物をエネルギーとして使えない身体=燃やせない身体になっている
 ③運動していない
   → 基礎代謝が低く貯め込む方らになっている
 ④リバウンドを繰り返している
   → リバウンドを繰り返すうちに体脂肪量が多くなり痩せにくい身体になっている

次にどうしたらいいのか対策を考えましょう
  食事で摂取した栄養素には食べた物をスムーズにエネルギーとして使ってくれるものがあります。それらを摂取しなければ、痩せにくいのは当たり前!!  ダイエット=食事を減らすではなく 食べる質を見直す事
 
それには・・・・
 ①栄養のバランスと量を考える
   燃やす材料となるもの  炭水化物 : 脂質 : たんぱく質
   摂取の割合          60%  : 25% : 15%

そしてそれらを燃やす時に必要な栄養素は
  糖質  → ビタミンB1
  脂質  → ビタミンB2
  含まれるもの 肉・魚・大豆・乳製品・野菜・果物・海藻

そしてビタミンの働気をサポートしているのは
 ミネラル(野菜・果物・海藻)

その他に食物繊維(野菜・海藻)も糖質の吸収を穏やかにしたり、老廃物の排出を促す


食べて代謝を上げる事により体質改善しましょう。
そのコツは小腸の吸収能力を高める事が大切だといわれています。
それはネバネバ食材と発酵食品
邪魔くさがりの私がよく使う技は
納豆とめかぶを混ぜて食べちゃいます。
これなはめかぶ嫌いの息子も「これなら食べれる」と食べてくれます。

皆さんも研究してみて☆
[PR]

by styleexerk | 2010-05-09 10:24

凄い!!世間で話題の肩甲骨ダイエット

皆さん知ってましたか!!
人気モデルAHN MIKAさん直伝
「肩甲骨ダイエットですっきりBODY!」

「美的」4月号に掲載されています。

興味のある方は下記を見てくださいね。
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/healthcare/4711/2.html

その他にf0181349_0112568.jpg
f0181349_0123363.jpg
















そうなんです!
スタイルエクサ+Kのエクササイズはまさしく、それ!3つのK
長年してきたことが、医学の世界でも認められ、今世間で推奨されているんです

嬉しい限りです。

スタイルエクサ+Kでは3つのK「骨盤・股関節・肩甲骨」に重点を置いたエクササイズを何年も行ってきています。

そう・・・手を変え品を変え☆
あっ;違う
振りを変え☆曲を変え♪

どうしてそうなのか!理論を頭に入れてエクササイズをすると、より効果的ですね。
下記に美的の記事を抜粋してまとめてみました。

人気モデルAHN MIKAさん直伝
肩甲骨ダイエットですっきりBODY!

 なぜ肩甲骨を柔軟にするだけで、そういったうれしい変化が体全体に起こるのか、整形外科医の島田永和先生が説明してくれました。
「体の各部分は動きの鎖で結ばれています。たとえば肩甲骨を動かすと、その前面に接する胸郭が動き、さらに背骨、骨盤、股関節の可動域も広がります。肩甲骨を大きく可動させることは、医学的にも体調管理に役立つひとつの方法となっているのです。また、肩甲骨を締めて胸を広げれば、深く安定した呼吸ができるようになって、体への酸素供給量がアップ。代謝や血流も促されるので、肌や心にもプラスの効果を期待できます」

さらに歯科医の林幸枝先生は、肩甲骨のサビやズレと歯のかみ合わせとの関係を指摘します。
「肩甲骨が硬くなると、周りの筋肉も拘縮(こうしゅく)し、さらには頸椎(けいつい)が後方に弯曲されて頭部の重心が移動することがあります。頭部は主に下顎骨(かがくこつ)の位置変化で重心を調整するため、歯のかみ合わせにゆがみが出てしまう恐れもあるのです。また、ほうっておくと姿勢の大きなゆがみ、肩こり、頭痛、腰痛、睡眠障害など、全身の不定愁訴に発展しかねません。逆に、肩甲骨をしなやかに鍛えると、姿勢を自然に保つ力が備わり、左右差の少ない安定した咀嚼に。歯や歯茎が健康になるだけでなく、咀嚼筋や表情筋がバランスよく活性化され、輪郭の整った小顔、血行のいい明るい肌に繋がることになります 「肩甲骨は背骨・肋骨・胸骨で構成される胸郭というカゴ構造の後面に位置します。背骨のつけ根は骨盤につながっているので、骨盤の位置や可動性は背骨と胸郭を介して肩甲骨に影響します。そのため、股関節や腰の可動性が悪いと四十肩になったり、逆に肩甲骨の動きが悪いと骨盤帯に悪影響を及ぼすこともあります」(島田先生)

さあ明日からますますエクササイズに励んでくださいね。
そして素敵ボディーを手に入れてくださいね。
[PR]

by styleexerk | 2010-05-01 00:12