実践編 朝食

いよいよ実践編
まずは朝食の取り方
1.目覚めのコップ1杯の水・・・・前の日に蓄積された有害な物質を大便や尿と一緒に排出し、体を浄化する活動の働きかけをする

2.朝食(まだ空腹の時に)1種類のフルーツ・・・・水の次はフルーツを1種類。内臓に負担を掛けずに食べられるのは「フルーツ」。フルーツ自体酵素を含んでいるので、消化のための酵素を使わないで済む分、排泄するための内臓の働きにエネルギーを使え、効率の良い代謝の用意が出来る上、ミネラル・酵素が豊富なので空腹時に食べると、その後の食事の消化吸収を助けてくれる。旬のフルーツを1種類手の平サイズ食べよう
3.朝ごはん・・・・出来たら味噌汁・雑穀米・おかずが理想           でも、時間のない時はパンより、おにぎり1個(でも私はパンです!絶対パン!朝運動してその分燃焼しちゃいましょう☆スタイルエクサに来る日の朝はパン食べられる☆なんて決めたら楽しいかも)
           前日に食べ過ぎたり・飲み過ぎたり・食欲のない日は無理に食べないで、中途半端な間食を取ったり、無理に朝食をとると、消化しきれず逆に太る原因に、そんな時は水と果物だけで後は抜いてしまうほうが吉よ☆

次は昼ごはんの摂り方を書きますね☆
[PR]

by styleexerk | 2010-03-27 13:26

食事の取り方・理論と実践編

暖かくなりましたね~
やっぱりポカポカが好きだな~
でも暖かくなると薄着・・・身体のラインがわかる・・・
もっと細いと短パンやキャミを楽しむのに・・・・
なんて毎年思ったりするけど・・・
歳だからやめておこう!!と着れないのは歳のせいだと自分で納得する毎年にそろそろバイバイしたいわ

肉体改造をするにはまず理論を知ってね!
なぜ自分がその方法をとっているのか!!
忘れないで!

ダイエットは食事と運動!!!
食事の基本は
適度に糖質を取り、脂質を抑え良質のたんぱく質摂取。そして腹八分目
むやみに炭水化物ダイエットをしないで!!
理由は脳は糖質をエネルギーとします。またある程度血中に糖質がないと脳の満腹中枢も満たされない。ゆえに糖質を含む炭水化物を極端に減らすといつまでも満腹感がえられず過食を招いてしまう危険があります。
また高脂質な食品は満腹感を感じにくいのです。でも糖質・タンパク質は食欲を増進するホルモン(グレリン)を抑制します。

よって炭水化物を極端に減らすのではなく、低脂肪の蛋白質を多く取ることで満腹感を得やすくなります

1日の理想的な栄養素の内訳は糖質60%・タンパク質25%・脂質15%
これぞ太らない食べ方です


しかしハイスピードで結果を出したい方は運動すをプラスすることなんですよね☆
長くなるので、来週はではどんな朝食を食べたらよいか・・・
など実践編を!!

運動はその後話します
[PR]

by styleexerk | 2010-03-22 11:08

たとえばこんな食事

今週は教室で実際に写真を見せてメニューを紹介します。
楽しみにしていてね。

こまった時のお助けメニュー500Kcalよ☆
[PR]

by styleexerk | 2010-03-07 23:56

夏に向けて本格的に引き締め

さあ~今日から三月
お正月太りした~と少々お困りの方、元に戻りましたか?
まだ~・・の方もバッチリの方も・・・・どうですか?
年々、戻りが遅くなってきていませんか?

体重を戻す時はどうしていますか?
食事制限?運動?
どちらも大切です。


私も悲しい事に、毎年必ずお月太りをします。
だって!年末年始☆美味しいものが世の中にあふれているんだもの・・・・・
誘惑には勝てないわ!!

でも戻し方を知っていれば大丈夫

それは自分の体を知ること

では、どうやって知るの?

まず、邪魔くさいけど
①体重を毎日つけてみましょう☆
②自分の生活パターンを知りましょう
③自分の食事内容を知りましょう(間食・つまみ食いから全て)

まずそこから始めてみて☆

太るのは、摂取カロリーより消費カロリーが少ないから
摂取カロリーは口から入れる物
では、食べる物を減らしたらよい!!
それが大きな落とし穴!!
現代人は消費カロリーは意外と少ない!なのに現代人は太りやすい!
それは消費カロリーが少ないから!!
それと食事の内容!!


え~でも、私は結構動いてる!!1そんなに食べてない!!!
でも太るよ!!

これは代謝が低いから!!!

そうなの!!貴女はどうして太りやすいのかを知らないと、痩せづらいの!!
だから必ず自分の原因を知ることから始めないと。
同じ事を繰り返すの


だから上記の①~③を一度トライしてみて☆

次はその先を話しましょうね☆

夏までに4カ月ほどあるでしょう!一月に1kg落としても4kg落とせる!
4kgって大きいわよ☆
楽しい夏にするには今からよ☆

[PR]

by styleexerk | 2010-03-01 08:43