あ~関西☆ 関西♪

先週、あるダイエット商品のCM依頼があり
撮影してきました。

来年の1月3日~半年間放送されるので、見てくださいね
商品は私も試しましたが、すごく効きます。

ぜひ試してくださいね

出演は40秒程ですが、撮影に掛かる時間はその何十倍もかかります。

セリフは300~350文字位ですが、
一語一句間違えてはいけません。
なぜなら電波に流れても問題ないか、事前に専門機関にチェックを受けて
合格をもらっている文章だからです。

いざ撮影始り
文章覚えて話しますが、普段使い慣れていない言葉だから
「舌カミカミ」

≪ただでさえ、「ら行」が苦手なのに・・・≫
f0181349_20102729.jpg














関西のイントネーション。。。。邪魔でした・・・・・
気持ちを込めた、関西の「ノリ」。。。。。。邪魔でした・・・・

≪テンション落ちるわ。。。≫
≪自信無くすわ。。。≫
と、おとなしくしゃべると

「OK!!!」
「今のいいよ☆」

≪えっ!!!≫

f0181349_2021341.jpg














こんな配色、私は絶対選らばないわ
≪なんでこれだけ、「こてこての関西のおばちゃん」の色だすん??≫
≪私、、こんな趣味 違う 違う  ≫

「メイク濃くない?」
「大丈夫です。これくらい飛びますよ」
「それにプロらしく見えるように、って言われてますんで」
f0181349_2052481.jpg














≪えっ?私プロ違うん???≫
≪???????≫

気っ  気を取り直して・・・・


この美人メイクさん
東京で一人6年間頑張ってられるんです。

偶然滋賀出身!!
その上なんと、私の親しい友人と仲の良い友達だったんです!!

「この偶然、怖くないですか?」

このころになると私も慣れてきて

「ほんとうですね、怖い。驚きですね」
と、答える
→ 関西では   「うそ~~~ めっちゃ めちゃ偶然やん!! 
           怖いわ~~!! めっちゃびっくりやわ!!
            うそ~   うそ~~ へえ~ びっくりやわ~」と、
           むやみに繰り返し、大げさに驚く


怖い偶然です。
で、意気投合☆
で、こっそり教えてくれたことがあります。

「東京で成功するコツはね。。。。」、
「笑わない!!」
「ウケ狙わない!!」
「仕事だけする!!」

≪え~~~関西のサービス精神が@@@@@@≫
≪私の中の辞書にはないことばかりやん グスッ ≫
≪東京は怖い所や@@@@@@@≫

東京日記でした
[PR]

by styleexerk | 2012-11-04 20:02